ゴールドデビット会員になりませんか

ゴールドデビット会員なら、あなたの資産の一部を「金やダイヤモンド」に替え、
1)資産運用、2)リスク分散、3)相続対策などの、今の時代にあった賢い人生プランを、
格付けの高いスイスでの金売買・保管から、購入履歴管理・日本国内での相談に至るまで、アルカが、安心のサポートいたします。

security

スイスで安心・安全

アルカ(株)の店頭または会員ウェブサイトからの簡単なお申込みにより、スイスの信用格付けの高い貸金庫内で、安全安心に、手間なく長期間、保管することができます。

payments

必要コストが安い

購入コスト・管理コストともに非常に安く設定しています。さらに、ご購入履歴やゴールドデビットの取引実績に応じ、預かり手数料を優遇いたします。

credit_card

金の購入・売却が可能

法令上の「暗号資産(仮想通貨)」に該当しないゴールド・デビット会員を限定して登録させて頂き、会員限定のウェブサイトから、金の購入・売却のお申込みが可能で、スイスでの取引のため、日本の消費税は非課税です。売却損益について、暗号資産に該当せず、金地金の所得税法の取扱いと同様に、総合の譲渡所得となります。 また、日本の消費税が課税されますが、日本での金の現物引き換えも可能です。

ゴールドデビットを活用するメリット

ゴールドデビットを活用すると、以下のようなメリットがあります。

ペイオフ対策として

銀行預金は10百万円までしか守られません。 貸金庫に現物を預けているため、 ペイオフ対策として活用することもできます。

スイスで安全に保管

スイスにある銀行の「堅牢な貸金庫」で、「お客様名義の金」を安全にお預かりいたしますので、ご安心ください。

セキュアなコンシェルジュデスク

お客様の口座・個人情報は、インターネットから隔離した空間で、限定されたコンシェルジュ・スタッフが、会計事務所の電子帳簿管理技術を応用して、管理を行います。金1グラムを単位とした、残高試算表(貸借対照表、損益計算書)により、個人資産管理目的に沿った金本位制が体現でき、新しい投資尺度が生まれます。

消費税は国外取引となり非課税となります

スイスで購入し、保管し、売却することを想定しているため、日本での課税対象にはなりません。スイスの金を日本で現物を受取るときは、日本で消費税が10%課税され、その後日本で売却する場合には10%消費税が課税されます。売却益につき日本で所得税(譲渡所得・総合課税・5年超の長期売却は税額が軽減)又は法人税が課税されます。

お得な毎月定額積立制度

最低投資金額10,000,000円、又は毎月1,000,000円以上の定額を自動的に積み立てることができます。

ゴールドデビットの安全性について

金の安全性について

金は消えたり腐敗したりしないで価値を保ち続ける「実物資産」であるため、株式や債券のような信用リスクがありません。
政治、経済の不安定さに影響を受けにくく、価格は下がったとしてもゼロにはならないという特長があります。

ゴールドデビットの安全性について

ゴールドデビットでお客様が購入する金(現物)は、欧州地域でNo.1のDegussaからお客様 の要望に合わせて調達します。
Degussaは、LBMAのロンドン貴金属市場協会認定のグッドデリバリーバー、金の精錬加工メーカーのため、安定的に調達が可能です。
いかなる場合でもお客様の資産が消えてしまうことはありません。金の保管庫には三重・四重ものセキュリティーがかけられており、部外者はもちろん従業員でも勝手に 立ち入ることはできません。ゴールド・デビットは、お客様が金をスイスでリモート保有する新しい形態であるものの、現物そのものを保有します。

Degussa会社概要(PDF)

ゴールドデビットのしくみ

会員専用購入運用管理システムでは、会員様の取引履歴のご確認や購入お申込みができます。

よくあるご質問

  • 法人でも会員になれますか?

    はい、法人でも国内に事務所があるなど所定の条件を満たせばゴールドデビット会員になることができます。確認書類等については当社までお問合わせください。

  • ゴールドデビットの税務上の扱いは?

    〈消費税について〉ゴールドデビットは、スイス国内で保管されている金を、日本国内に持ち込まずに売買するため、日本国の消費税は非課税となります。金現物に引き換える際には、日本国内での受取りとなるため、消費税相当額をお支払いいただきます。

    〈所得税について〉ゴールドデビットの売買による収益は所得税法上の譲渡所得に該当します。他の譲渡所得と合わせて年間50万円超の売却益が発生した場合は、確定申告が必要です。
    なお、年間1回以上取引をされたお客様には、ゴールドデビットの売買に関する年間取引報告書を翌年1月末を目途にお送りいたします。

普遍的価値という魅力の「金」で資産運用を考えてみる

expand_less